0601.jpg西山は運命論者である。

西山は運命に従って高橋洋の先輩になり、運命に従って映画美学校講師となり、やがて運命に従ってホラー番長シリーズ、『運命人間』の監督となった。

西山が酔っぱらうのも運命であり、逆に言えば、運命的にしか酔っぱらえない。

そして運命は、彼が酔っぱらった時にのみ、幾分ましな発言をすることを許した。